すー

はー!
赤いランタンのあと、勢いで真夜中に、
映画 紅夢も見てしまいました。

今日、白鳥の湖見ました。

役得です。



そのまま、
知り合いに誘われていたフラメンコミックスのインストライブ。

ふにゅにゅ~(=^・・^)

明日明後日と雑誌の仕事です。

改装中でまだごちゃごちゃしていますが、
天目茶碗の展示があってとても楽しみ!!

そう言えば先だって、
ジャズピアニスト ビル・エヴァンスドキュメンタリー映画も見ました。

あと、今年、楽しみなのは、
8月吉田都さん、チケット取れるかなぁ……。
12月新橋演舞場ナウシカ

とか言ってる間に、
いろいろやらなければならないことが、
溜まってきてしまっています!

わーい

おかんは昨日無事退院しにけりわーい。

今日一緒に中国国立バレエの、
紅灯篭を見に行きます。
踊りは見る分には楽しい。

昔はもはや何も見ないで、
音楽ばっかり聞いていたので、
大した成長だ😃(うんうん)

そしてこれ以上そちらを頑張らなーい。



お兄ちゃんの一人暮らしの家にGが発生したらしい。
これから暖かくなるので、
食べ物や水分余計気をつけよう。

そろそろ、母の日だ

物事の絶対的な優劣を考えても仕方ないし、
自分にとって、しっくりくるか、こないかの二つでしかないと思う。

自分の価値基準をしっかり分かっておいて、
自分がイイと思ったものは、誰がなんと言おうと間違いなくイイと思う。

事情は人によりけりだけど、
身近な人が楽しく過ごせることが、
世界中で同時多発すれば、それが世界平和だと思う。


そろそろ母の日ですが、

今年は、
瓶詰めの酒盗と、
レモン甘酒と、
本物のお花を使ったピアスを、
用意してみました。


まもなく父の一周忌ですが、
実際、出張が多くて、子煩悩だけど、
怒ると手をつけられないタイプだった父との関係性は、
結構ぎこちなかったのです。


でも、
どこか蟠りが引っかかっていつつも、
それを飲み込んで、ちゃんとありがとうが言えていたので、
それはそれで良かった。



そして、親戚と共に墓参りの翌日から、
母が軽い手術のため入院するので、
ピアスだけ先に渡そうかと思う。



なんて言うんだろう、
時間が道のように進むようなものだとすると、
一方通行に、強制的に進まされる。

だから、瞬間瞬間しか観測できない。
何かをなくすということは、つまりこれからはずっとなくしたものに、遭遇できないということ。

でも、成し遂げたことも、大事なものも、存在した事実は変わることなく、
何があっても、進めるように進んでいけばいいと思う。

(そして私は、物理的な現世しか信じないことにしているけど)

だからもう父の日のプレゼントに頭を悩ませなくていい代わりに母にあげたらいいんだと、食べ物とアクセサリーにしてみた。

と思ったら、
その夜、夢で中国の飴を買ってた。



世の中に悲しいこと怖いことは沢山あるけど、
身近な人を大切にして、尊敬出来る私はすごく幸せだ。
それがあれば、何があっても折れない。



そして帰省中のお兄ちゃんの同人誌原稿を少し手伝う代わりに仕事を手伝ってもらった(笑)

そして、幼稚園生の頃に、ピアノだけは一生本当に死ぬ直前まで、自分の身近を離れないものだと思った。
だから、人と比べて落ち込んだからと言って絶対手放さないし、少しずつ進んでいく。
それが私の土台だ😃

北区の紙の博物館で木版画の実演を見てきた

木版画の実演を見てきました。

写真は無しでしたが、

題材は、葛飾北斎富嶽三十六景 神奈川沖浪裏。

 

 

jinzukan.myjcom.jp

 

 

パルプを溶かす機械模型

f:id:ayamiterashima:20190429172453j:plain

 

 

公園のSL!!

f:id:ayamiterashima:20190429172511j:plain

f:id:ayamiterashima:20190429172529j:plain

 

 

f:id:ayamiterashima:20190429172547j:plain

f:id:ayamiterashima:20190429172605j:plain

 

散策して、喫茶店でケーキを食べて帰りました😃

 

次、北斎シリーズということで、

北斎の博物館に行く😃

 

 

また、この前の日に、

理系女子とその社交ダンスの友達と、

私の友達の出ているフラメンコライブを見ました。

年齢が近く親近感があるよう。

 

理系女子と私は中学高校を共にしていたので雰囲気が近いと言われた。

色でいうと明るい緑で、芝生のような色だそうな。ふーん。

 

たのしい。

ライブ第二弾と近況

無事終了しました。

 

お客様、家族、ギターの後藤さん、

ウェイウェイさん、カフェの方、音響の方、

どうもありがとうございました。

f:id:ayamiterashima:20190427160627j:plain

f:id:ayamiterashima:20190427160738j:plain

f:id:ayamiterashima:20190427160748j:plain

f:id:ayamiterashima:20190427160805j:plain

f:id:ayamiterashima:20190427160814j:plain

 

今回は、中国の歌とフラメンコポップ、ゲームの曲、オリジナル、

ウェイウェイさんの曲でのアンコール含め10曲でした。

 

概ねどの分野にもそれぞれ好評がいただけました。

 

サプライズは、

前々日のリハで、曲を足すことになった、高難度曲「青蔵高原」。

弾き語りなんか聞いたことなかったです(汗)

そして、アンコールで、この日演奏した自作曲「あわてんぼうのコウノトリ」を、

ウェイウェイさんが一緒に演奏しよう★と言ってくださり、

自分で弾く曲は特に間奏を決めていないので、

(=白紙)

大変ドキドキでした。

「また遊びましょうね〜」というウェイウェイさんの笑顔最高でした。

 

7割ほど中国系のお客様で、

ピアノ関連で知り合った方、フラメンコカンテの方、

カフェライブの常連のお客様が来てくださいました。

 

予約満席でしたが、当日雨の影響もあってか、最終的な来客数28名でした。

後藤さんのCDも5枚ほど出たそうで、

これはかなりコンバージョンが高かったです。

 

 

セットリスト、アンケートなどの事前準備不足があり、

今後にいかしてゆきたいと思います。

母とも上海という共通項をもつウェイウェイさん。

今後もこちらでライブ続けていきたいと思っています。

 

他、グランドピアノがある場所も開拓していきたいところです。

 

 

今後の活動について 

音源作り・宅録がしたいんです。

まずあわてんぼうコウノトリはゆったり系なので録ってみようかな。

 

あと、歌詞がないものもやっていきたい……ということで、

機会あればぜひ踊り伴奏もやりたいなと思っていたりします。

 

あとジャズというか、現場での戦闘力を上げていきたいと思っています。

 

今後のため

7月のバークリーの夏期講習(サマープログラム)に向けて、

外国人向けの申請、寮の手配 を月内に済ませなくては。

 

秋の上海行きについては、まだ謎が多すぎ……。

日中間でポップカルチャーを紹介する企業の方がいて、

昨日も来てくださったのですが、

母が会うらしいのでとりあえず相談しようと思っています。

 

 

仕事面

 

・今、レッスン、学校の翻訳、雑誌、単発でサポート(伴奏)のお仕事があります。

 

 

サポート(伴奏)では、

大学生の頃からお世話になっている歌手・任雁さんから、

ご厚意で自宅での練習伴奏に呼んでいただけたので、週1回、とても勉強になる時間が過ごせそう。

二階が吹き抜けになっている素敵なお宅です。

f:id:ayamiterashima:20190416220235j:plain

f:id:ayamiterashima:20190418014425j:plain

雑誌やメディア関係は勉強になり、

サポートも音楽の肥やしになり、

レッスンはお子様たちとの対話という面が結構あるので、それぞれから学びつつ貢献したい。

 

フラメンコ面

・フラメンコ紙媒体で、ちょっと中継ぎのお手伝い要請がありました。(ボランティアです笑)

・スペインものの曲にも挑戦したいです。

まずファリャの舞曲第一番が6割くらいの状態なのでスラスラ弾けるようにしたい。

 

踊りは健康維持と、用があるときに、ある程度対応できるようにと思ってちょっとお稽古は続けるつもりでいるのですが、

バレエ週2、フラメンコ週1って、

実際問題、これまでの人生音楽のレッスンより踊りのレッスンの方が多く受けてるし、

音楽の方も課題が多いので悩みどころ。

 

 

その他 

大学の先輩と木版画の刷師の実演を見に行ってきます。

何度か二人で面白そうな喫茶店を見つけては遊びに行ってたのですが、

とりあえず、近況も交換できたらなと。

 

 

ということで今日半日腹痛で寝込み、翻訳などして、少しピアノ弾いて、ブログ書いてちょっと人心地ついてきました。